QualEnv
品質/環境方針

品質方針


株式会社 RSテクノロジーズ 三本木工場工場が保有する固有技術と品質管理技術を駆使し、顧客のニーズを捉え、顧客のニーズに応える製品を世界に提供する。


1.PDCAを回し、固有技術と品質管理技術の改善を実行し、品質の向上とシステムの継続的な発展を遂行する。
2.当工場の全社員の力を結集し、信頼を得る商品及び信頼される工場づくりを通じて、会社、社員及び
      地域社会に貢献する。



環境方針


三本木工場はシリコンウェーハの再生、シリコンウェーハの酸化膜付け、シリコンウェーハの販売などの事業活動を行っている工場であることを踏まえ、事業活動及びサービスに関係する環境影響を認識し、以下の方針を定め、環境への汚染防止に努めるとともに、環境保全活動の推進を図り、緑の丘陵や田園に囲まれた大崎市の一員として、環境にやさしい企業を目指します。


1.環境マネジメントシステムを構築し、維持し、継続的に改善します。
2.従業員一丸となって、環境保全のために継続的な改善を図ります。
3.当工場の活動推進に当たっては、環境に関する法律、協定及び当工場が同意するその他の要求事項を
      遵守します。
4.当工場の事業活動の中で、以下の項目を重要テーマとして取組みます。
  (1) 循環型社会の形成を推進(再資源化の促進)
  (2) 環境物品等を利用促進
  (3) 産業廃棄物排出量の適切化
  (4) 工場緑化の推進
  (5) 温室効果ガスの排出削減(持続可能な資源の利用)
5.製品及び材料の有害物質に関する、法規制及び三本木工場が同意する顧客からの要求事項を遵守し、
      該当する化学物質の使用の禁止を推進します。
6.宮城県の施策に積極的に協力するとともに、自然に囲まれた大崎市との共生を図ります。
7.全従業員に対し、環境方針を周知するとともに教育訓練を通じて環境意識の向上を図ります。